農園の紹介

自然栽培

奇跡のりんご

2010年秋、「奇跡のりんご」木村秋則さんと 農園代表・本山が出合いました。 農薬・化学肥料・動物性肥料・除草剤を一切使用しない 木村氏の栽培法に感銘し、農業を始めました。 さらに専業スタッフを石川県羽咋市で行われた 「木村秋則自然栽培実践塾」に入塾させ、 自然栽培の基本を学びました。

慶應義塾

慶應

はじめは慶應義塾大学大学院SDM研究科の 協力を得て、 アグリゼミの院生と共に 日吉キャンパスの雑木林を開墾し、 トウモロコシや枝豆などを育成しました。

開拓

開拓

2011年秋、千葉県木更津市に土地を借りて 本格的に栽培を開始しました。 「無農薬でやりたい」とお願いしたので 借りられる土地は山頂の竹やぶでした。 木更津に移住したスタッフは必死に開拓し、 どうにか畑の形にまで作り上げました。

農薬を使わないということ

無能薬

無農薬なので虫が葉や根や実を食べてしまいます。 手で一匹ずつ摘んでいたのでは間に合いません。 そこで閃いたのは天敵・カマキリ。 カマキリの卵をネットで取り寄せ、 圃場に放ちました

産直

産直1

2013年春、初めての産直販売会を行いました。 夏になると、収穫できる野菜も増えてきました。 秋には本社直営の居酒屋に野菜を卸しました。

飯能市移転

移転

2014年秋、 埼玉県飯能市に移転することになりました。 3人目のスタッフも移転し、 これからより一層頑張ります。

飯能市美杉台産直

産直2

2015年6月、飯能市に移転して初めて産直をしました。曇り空の中たくさんの方に足をお運びいただき、あっという間に完売となりました。これから美杉台の皆様にご愛顧頂けるよう頑張ります。